住宅ローントラブルのご相談は専門の不動産会社をお勧めします

img_20161114

住宅ローンに関するトラブルは必ず、専門に取り扱っている不動産業者にお問合せされることをお勧めします。

先日、こどもの体操教室の友達が足の指の骨を折ったそうです。

整骨院で治療をしているそうなのですが、スポーツをしている人に特化した病院だったので、体の動かし方のアドバイスや今後のトレーニング方法など、プラスアルファで色々な情報を得ることができ、
「来院前より丈夫な体にしてあげる」という心強い言葉もかけてもらったそうです。

同じ整骨院でも、高齢の方がたくさんいらっしゃるような所だと、骨折は治してくれても今後の選手生活に役立つようなアドバイスまでもらえたかは不明です。
他にも、交通事故の後遺症に詳しい整骨院もあるようです。
私自身も肩こり腰痛がひどく、日頃の体操をアドバイスしてくれてアロマも取り入れているという女性向の医院にしばらくお世話になっていたことがありました。
整骨院は街中にたくさんありますが、やみくもに駆け込むよりは自分の目的にあった所に通った方が得られる事がたくさんありますね。

このように、同じ業種でも、ある分野に特化したお店はその目的にあった人が利用すると、とても深い満足が得られると思います。

慎重に選びたい不動産業者

不動産業でも全く同じことが言えます。
住宅ローンのトラブルを抱え、任意売却を検討している場合もそうです。
実際、近所の古くからの付き合いのある不動産屋に相談したところ、複雑な案件のため対処しきれないと断られてしまったというお客様がいらっしゃった事があります。
経験が乏しいため、債権者との話がまとまらず、結局競売になってしまったという事もあるようです。
また、名前が売れているから安心だと大手不動産を訪れても、手間とコストのかかる任意売却案件は歓迎されないようです。

住宅ローンに関するトラブルは必ず、専門に取り扱っている不動産業者にお問合せされることをお勧めします。

弁護士・司法書士の先生の場合

借金や支払いに関する事ですので、弁護士、司法書士の先生方に相談される方もいらっしゃいますが、相談料がかかる上、あまり任意売却に詳しくない先生方も多くいらっしゃいます。
実際任意売却を行うのは不動産業者になるため、そこから紹介された業者が専門であればいいのですが、紹介された不動産業者が任意売却を得意としているとは限らないのが実情です。
任意売却を専門とする業者は大抵、弁護士、司法書士の先生方と深い繋がりを持っており、必要とあらば紹介をしてくれます。
また、弊社では弁護士の先生と30分無料で相談もすることができ、安心です。

不動産業者に依頼した時点で、任意売却が成功するか否かが決定している、といっても過言ではありません。
一社だけでなく何社も訪れて比較されても構いません。
しかし、住宅ローントラブルは時を急ぎます。
あなたの人生を決める大切な決断をされるのですから、納得いく専門業者をなるべく早く比較し、決められることをお勧めします。

SNSでもご購読できます。